約3年ぶりに新しい眼鏡の購入を決めました

小学生の頃から視力が弱く、眼鏡は身体の一部といっていいほど愛用している眼鏡好きな私なのですが、結婚し、出産し、家事育児にバタバタと日々を過ごす中で、眼鏡を買い替える事をしていませんでした。

結婚前までは定期的に眼鏡を買い替え、フレームのかたちや色の変化を楽しんで過ごしていたのです。

眼鏡は身体の一部であると同時にファッションなのです。

ところが、主婦となってからはファッションに気をつかうのもめんどくさくなって過ごしているのが現状です。

先日、夕方に子供とウトウトしていた時、そっと外した眼鏡を何故か傍の床に置いてしまったのです。

普段は机の上など、高いところに置くのですが、家事の合間に疲れていたのでしょう。

目が覚めて、立ちあがったときに「パキッ」と嫌な音が。

眼鏡を自分の足で踏んでいたのです。レンズは無事でしたが、フレームが割れてしまいました。

眼鏡店に行く暇もなければ、急な出費もつらい為、瞬間接着剤で処置をしてしばらく過ごしていましたが、眼鏡が鼻からずれる癖があるので、くいっと上げる時にまたしても割れてしまい、さすがに眼鏡店に新しい眼鏡を購入に行く事に。

主人も好きな眼鏡を選んでいいよと言ってくれているので、2日後に眼鏡店でお気に入りを探すのが今から楽しみでなりません。ベルタ 販売店